外出できない日の親子クッキング~米粉で作るイチゴのショートケーキ♪

はじめに

米粉を使って簡単に作れるショートケーキのレシピを見つけたので本記事に書き留めておくことにした。

このレシピのおかげで、息子にとっては初めてのケーキ作りは親子共に楽しく息子はますます料理に興味を持つようになり家族で夜&翌朝には豪華で美味しいケーキを食べることができた。

本記事が、お子さんと一緒にお菓子作りをしようかなと思っている方や失敗しないスポンジケーキレシピをお探しの方の参考になれば嬉しい。

子どもの料理経験値

小学生の息子とはこれまでに生地から作るピザ、クッキー、簡単なランチ、粉から作るタピオカ入りドリンク、ぐらいなら一緒に作ったことがあった。そこからいきなりスポンジケーキというと難易度が高そうな気もしたが良いレシピのおかげで何とかなった。スポンジケーキはうまく出来たときの喜びも見た目の豪華さも大きいので実は初心者レベルの親子クッキングにおすすめかもしれない。

使用したレシピ

「米粉 ケーキ」で検索して上に出てきたクックパッドに掲載の「初心者さん向き*米粉スポンジケーキ♪」というレシピ(レシピID : 201172)を利用させていただいた。

レシピに載っている豆乳は牛乳、砂糖は花見糖に置き換え、分量はレシピ通りとした。

このレシピに沿って焼いたスポンジケーキをイチゴのショートケーキに仕上げたので、さらに生クリーム(低脂肪・200ml入り)、上記の花見糖(生クリームのパックに記載の分量)、およびイチゴ1パックも使用。

米粉で作ると生地がもったりするが意外に膨らむし弾力があるせいか冷めてもスポンジケーキがほとんど縮まないのが成功し易さの秘密なのかもしれない。若干固めのスポンジケーキにはなるが味もおいしい。初心者には本当におすすめのレシピだと思う♪

ちなみに米粉を使ったレシピを選んだ理由は、単に家に薄力粉が無く米粉しかなかったからである。

デコレーションは下記のように実施。
(1)焼けたケーキが冷めてからケーキを半分にスライスする。
(2)下段の上面にホイップした生クリームを薄く塗り、1個を縦3枚にスライスしたイチゴを敷き詰め(下の写真参照)、その上にまた生クリームを薄く重ね塗る。
(3)上段を乗せて生クリームを上面と側面とに薄く塗りつける。
(4)あまった生クリームを口金を付けた絞り袋に入れてケーキ上面を飾りつける。
(5)イチゴでさらに飾る。

上記(1)でケーキをスライスするときは以前したことがあるように爪楊枝と糸を使ってみたのだが生地に弾力がありすぎて引っ張っているうちに糸が切れてしまったので結局包丁で切ってしまった。生地が柔らかすぎない分、包丁でも結構切りやすかったところもポイントかもしれない。

ケーキの上の飾りつけははじめに見本を見せながらもなるべく息子に任せてみたところ、本記事上方の写真のような個性的な仕上がりになった(^^)。

ただ、初心者は植物性のホイップクリームを泡立てて使った方がデコレーションはきれいにできそうだ。生クリーム(特に低脂肪)だとホイップクリームほど固く泡立たないのでデコレーションをしてもくっきりとした模様が出にくいからだ。

段取りが悪くor子どもには難しく、ほとんどor完全に私が行った工程

●ボウルを左手で支えながらハンドミキサーを右手で持って卵を長時間泡立て続けること(息子は腕の力がかなり弱くハンドミキサーがかなり重たいので難しい)

●上記動作を行いながらハンドミキサーのスイッチ兼強度調整ダイアルを切り替えること(ダイアルが結構固く手が小さいので難しい)

●イチゴやケーキのスライス(私の教え方が下手すぎでほぼ初めて包丁を使わせてみたら怖すぎたので次回はもっと工夫して徐々に包丁使いに慣れていってもらいたい)

●泡立てた卵に牛乳や粉を投入してかき混ぜるところ(ボウルが小さすぎて材料をこぼしまくりそうだったので次回は大き目のボウルを使いたい)

●焼き上がったケーキを電子オーブンから出すところ(身長がまだ足りないので火傷の心配があり危なっかしい)

米粉使用イチゴのショートケーキの材料費

ふと気になったので今回のケーキの材料代を計算してみた。

米粉:1袋500g入約350円×使用量120g/500g=84円(米粉は薄力粉より高い)
卵:10個入約260円×使用量4個/10個=104円(パルシステムの卵は高い)
砂糖:1袋1kg入約300円×使用量80g/10000g=24円(花見糖もショ糖より高い)
バニラエッセンス1瓶30ml約200円×使用量6滴/(30ml/0.04ml)滴=2円(無視可能な使用量/価格だが1滴が0.04mlであると仮定)
牛乳1L約250円×使用量40ml/1000ml=10円(パルシステムの牛乳は高い)
イチゴ1パック=410円
低脂肪生クリーム200ml=343円

上記を合計すると今回のケーキにかかった材料費は約977円ということになる。お店で買えば3000~5000円ぐらいだろう。そう考えると、お店で買ったり食べたりするケーキがいかに安いかがわかる。手作りケーキを作るたびに思うのだが今度からはお店でケーキを頼むときはケチらないようにしよう。

まとめ

親子で作って食べる楽しさと喜びは(面倒なことももちろん多々あるが)格別である。これからは(息子の希望により)家族の誕生日のたびにケーキを手作りすることになりそうだ♪

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください