おすすめのパルシステム商品~夕食編

「おすすめのパルシステム商品~夕食編」では、私が利用したことがあってお気に入りの、夕食準備の強力な助っ人となる商品を紹介させていただきます。随時情報を追加していきますので、ぜひたまに再訪してみてくださいませ。

メインのおかず

とうふハンバーグ(ひじき)

「とうふハンバーグ(ひじき)」は、主に私の昼食のおかずになっていますが、週末の昼食に家族に出すと、おいしいね~、と喜ばれます。ゴボウとひじきがたっぷり入っていてお肉の味もしっかりします。夕食でもメインのおかずとして出せそうです。お値段もお手頃なのが魅力的。たまに4枚入りのお買い得品もカタログに掲載されます。もちろん電子レンジであたためるだけです(^^)。人気商品のようです♪

徳用しゅうまい

「徳用しゅうまい」はちゃんとお肉の味がしてこのお値段なので、その名の通りお買い得感があります。比較的薄味で家族みんなが喜んで食べてくれます。電子レンジでもあたためられるのでお弁当にもおすすめです。私は黒酢だけつけて食べるのが大好き。

切って出すだけ・・・

伊達巻

お正月だけでなく普段からカタログに載っている新潟産の「伊達巻」。直径約5cm×長さ約10cmと小さ目なのも魅力。カステラのような甘い香りがして、しっとりしていて、幸せになる味。最大においしく食べるコツは配達されたら早めに食べること。賞味期限前日ぐらいになると魚の匂いが少しだけ出てきます。余計な添加物が入っていない証拠ですね。家族みんなが大好きで食卓にのぼると皆のテンションが上がります♪

5分で出せるおつまみ

枝豆とれんこんの寄せ揚げ

「枝豆とれんこんの寄せ揚げ」は、しゃきしゃきのレンコンにたっぷりの枝豆が挟まれた美味なおかずです。電子レンジであたためるだけ。家族に好評で子どもも大好きです。うちでは何もつけずにそのまま食べていますが、たまに塩を振って食べると激ウマですぐになくなります。こちらも人気商品だそうですよ♪

油揚げ

最近よく買うのが、油揚げ。2種類ぐらいあり、いずれかが「特別価格」で安くなっているときに注文しています。これを湯通しなどの下処理無しでガスコンロのグリルで焦げ目がつくまで5分ぐらい焼いて、塩かお醤油などをかけるだけで、カリっジュワ~な焼き油揚げが出来上がり、とってもおいしいんです。オーブントースターがあれば、それでも大丈夫。めちゃめちゃ楽なのに家族も喜んでくれて最高な食材です。

ご飯

産直小豆お赤飯の素(3合用)

子ども関連のイベントが終わった日の夜などにお祝いと称してお赤飯を炊くときには必ず「産直小豆お赤飯の素(3合用)」を使います。もち米三合を洗って炊飯釜に入れたらこれを入れて、三合炊きの目盛まで水を足して炊飯器のスイッチを入れるだけでおいし~いお赤飯の出来上がり。味は濃いめなので、ごま塩は不要で、黒ゴマをふりかけるだけで良し。スーパーなどで売っているものよりも添加物が少ないのに価格も良心的です。

便利な食材

ねじり糸こんにゃく

「ねじり糸こんにゃく」も子どものお気にいり。1センチ間隔で輪切りにしてスープに入れると喜びます。そのまま煮物に入れてももちろん可。パラパラほどけそうでほどけないけれど、面白い食感があるところも好きです。

漁師がつくった釜あげしらす

カルシウム摂取量が足りないかな、と思ったときの助っ人は「漁師がつくった釜あげしらす」。「特別価格」のときに必ず買い足して常に冷凍庫にストックがある状態にしてあります。納豆、サラダ、野菜の和え物などに塩味として足すだけ。おいしいですよ~。

産直小麦餃子の皮(大判)

「産直小麦餃子の皮(大判)」は茹でると「つるんともっちり」しているので水餃子にしてもおいしいですし、下の写真にあるように、しゃぶしゃぶに入れて豚肉を巻いて食べてもおいしいんだそうです!このしゃぶしゃぶに入れる食べ方はまだしたことがないのですが、ぜひ試してみたいと思っています。あとは、ラザニアの皮としても使えます。フライパンにミートソースとチーズと皮を交互に(半量ずつ入れて計6層ぐらいに)重ねて蒸し焼きにするだけ。ビックリするほど簡単でおいしいです。

あともう一品が欲しいとき

きょうは春巻!

後処理が面倒で揚げ物はしない派なのですが「きょうは春巻!」は揚げなくても多めの油を入れたフライパンで凍ったまま焼いてもOK。ハケで油を表面に塗ったものをオーブントースターか電子レンジのオーブンかグリルで焼いても良さそうです。下の写真のカタログの記載で最近初めて知ったのですが、この春巻に使われている筍は九州産だそうです。東日本の筍はセシウム汚染度が(検出限界値未満のときが多いものの)比較的高いので、セシウム摂取を極力避けたい方にも安心ですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください